横浜市青葉区市ヶ尾で、カウンセリングと悩み相談、各種講座(人間関係、子育て、コミュニケーション、インナーチャイルド)、カウンセラー養成、講師養成、出張講演をしています。心に寄り添いながら、深層心理を活かして悩みを根本解決し、より自然な自分らしい生き方、豊かな人間関係と子育てのサポートをしています。

『キレない子供に育てるには』参加者の感想

トップページ > 各種セミナー > 子育てセミナー >キレない子供に育てるには

キレない子供に育てるには』参加者の感想


● 子供だけでなく、自分自身の感情をもそのまま受けとめることの大切さを、改めて感じました。「受けとめること」と「甘やかすこと」は別、という事も、バランスを取りながらやることの重要さも伝わってきました。早速、家に帰ったら実践したいと思います。ありがとうございました。

● とてもわかり易い講義でした。でも、自分の子供に対し、私はなんてひどい親なのだろうと感じました。子、親の感情を押し付けてばかりです。きっと彼の小さな心の中、奥深くに彼の本心をしまいこんでいるのだろうなぁ…と思うと、泣きそうです。彼に申し訳なく思っています。だから、今日から、「心を受けとめる」ことを実践していきたいとと思います。今日、参加させていただけて、本当に良かったです。ありがとうございました。

● 講座の始めから涙が出そうでした。やさしい先生の声が心のグッときました。子供のことだけでなく、全ての人間関係に役立つ内容です。

● 「世界すべてを敵にしても、一人でも味方がいれば強く生きられる」という言葉はとても感動しました。母親として、子供達のよき理解者になれるよう、そして、子供達に自分らしく生きる力をつけていってほしい。

● 一言一言、うなずけるものがありました。感情を受けとめてもらえない経験のある方は、自分を含めてたくさんいらっしゃるのだと思いました。感情を受けとめてあげるということを多くの人に伝えて実行していってほしいし、私も多くの人に是非伝えられたらと思います。

● 孫4人の男の子の子育て中の娘達に教えてあげたいと思い、お話を伺いに来ました。是非、また、本当の母親達(娘2人と長男の妻)にも受講してもらいたいと思いました。ありのままの自分の感情は抑えないで、行動は抑えられるように、とのお話、心に残りました。

● あっという間の2時間でした。自分の子供のころのことを思い出して、人に話すことができて、よかったです。「自分の好きなことをやる」のが、大切なんだとあらためて思いました。

● 子供の気持ちを受けとめてあげることの大切さを忘れず、また、私自身も私らしく生きていけるように心がけていこうと思いました。

● 自分の中の気づかない気持ち、ゆっくりわかりたいなと思います。もっと、子供達といろんな気持ちを感じたいと思いました。

● 松尾先生のお話を聴くのは今回で2回目です。子育てに悩んだ時、松尾先生のお話を思い出して、資料を読み返し、気持ちを新たにしています。主人にもこの話を聴かせたいと思いました。家に帰ったら、今夜、主人に今日の話をしようと思います。

● 人とのコミュニケーションの中で、肯定することから入るという事を学び、今日から是非実践したいと思いました。
 お話も子育て経験者の方だと同じようなシチュエーションを経験されていて、本当にためになりました。
 また今後自分が何か不安に思ったり悩んだ際、こういうセミナーや仲間先輩がいると思うと力が湧いてきました。ありがとうございました。

● 楽しいお話をありがとうございました。目からウロコで、子育て中ですが、見直す内面がたくさんあり、是非、日々思い出していきたいと思います。子供が気持ちを解放させられるように努力したいです。

● 本当にありがとうございました。感動しました。涙があふれました。自分自身の子供時代は、両親からの愛情も受けて育ってきたのですが、今、子育てに悩み、いつもこれでいいのかと不安を感じています。是非また、講座・セミナーを受けたいです。

● 子育てに限らず、人との付き合い方のコツが少しわかったような気がして良かったです。ありがとうございました。

● 今回、松尾先生の講座は2回目です。前回もそうでしたが、先生のお話を聴くと、日頃は気にしていない抱えている深い心の中を見つめることができ、とても貴重な時間となりました。前向きになれる終わり方だったので、また、このような講座があれば参加したいと思います。

● これまでの子育てをいろいろ振り返って、前半はガックリしていたのですが、最後に「訂正OK」と言われて、ホッとしました。先生のパワーに影響を受けて、元気になってきました。子供も家族も元気になれるように、先ず、自分の感情と向き合おうと思いました。ありがとうございました。

● ミラーリングでの感情の言葉をたくさん養いたいと思いました。先生の講座を受けてみたいと思いました。
 実際の現場で、回転よく適切な感情を表す言葉を見つけ、共感してあげることの大事さを実感しました。
 ありのままの私自身ができる範囲でやっていくのだとも思いました。

● 感情を受けとめることの大切さをとても感じました。今から活かしていきたいなと思います。まずは、自分の心から。ありがとうございました。

● 共感することは思っていたのですが、ミラーリングについては、すごくびっくりさせられました。これからは、ミラーリングを実践していきたいと思います。

● 色々と参考になり良かったです。子供の前に、自分を見直さないと、と思いました。勉強したいと思います。

● 子供に関することだけでなく、自分自身を振り返って考えさせられることが多く、勉強になりました。プレイリスニングは是非やってみたいと思います。

● つい、子供を頭ごなしに叱ってしまう毎日。私が出した大声に、“ビクッ”と反応した息子(小1)の姿を見て、「しまった~、またやっちゃった」と反省してばかりいます。子供の感情をきちんと受け取らず、表面に出てきた事だけを注意しているのかも、と今日の講座を聴いて感じました。ありがとうございました。

● 相手の感情をもっと感じながら、特に息子(10才)に大切に接していきたいと思います。怒った後も、よく話し合っていこうと思います。参考になりました。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional