自分らしさを活かすコツ

人は誰でも、自分で気づいているよりはるかに大きな無限の可能性を持っています。

ところが、持てる力の数パーセントしか使わずに人生を終えてしまうといいます。

なぜせっかくの豊かな可能性を活かせないのでしょう?

画像の説明 豊かな可能性の最大ブロック

自分の可能性を止めてしまうもの、それは

自己イメージ

・私はこんな人
・だから,こう生きるべき
…という
自己イメージでしょう。

人は生育環境に合った自己イメージを無意識につくります。例えば

  • 親や周りの言うことに従っていれば安心
  • 愛されるには弱音を吐かず頑張るべき,等

当時は役立ったそのイメージに、今も必要以上に縛られ、そのイメージに合う自分しか出せなくなってしまうのです。

 画像の説明詳しくは 画像の説明 インナーチャイルドとは

hana-ani03.gif 2つの力のバランスが大事

吐く+ 吸うの呼吸で生かされているように、人は本来、2つの根源的な力与える(出す)力 + 受け取る力 を持っています。つまり誰でも

  • 自分ならではのものを与えたい
  • 周りを受け入れ仲良くしたいのです。
  • 左脳に基づく 男性性与える力
  • 右脳に基づく 女性性受け取る力でしょう。
男性性・女性性のバランス

両方の力をバランスよく使えば、各々の力が上手く活かされ、自分なりの個性を上手く活かせますが、2つの力のバランスが崩れると様々な問題になって現れます。

  • 与える(出す)力に偏ると
    自分の思いを通して自力でやりつつも、心の底では孤独で淋しかったり
  • 受け取る力に偏ると
    周りに合わせて自分を抑え込み苦しくなり、自信もなくなり、自分同様に周りに合わせない人に妙に苛立ったり…

私は長年、悩みを持つ多くの方と関わってきましたが、

ストレスや悩みの根っこには、2つの力のバランスが崩れた辛さ

  • 周りを心で受け入れない辛さ
  • 自分らしさを出せない辛さ

があるのを感じてきました。

では、なぜ2つの力をバランスよく活かせなくなってしまうのでしょう?

hana-ani03.gif 子供時代にできる生き方の癖

青ざめうつむく子

1人では生きられない子供の頃

自分ならではの感性や興味,思い,欲求を親に否定されると

それらをダメなものと誤解して傷つき、押し込め、本来の自分からズレて2つの力のバランスも崩しがちです。

当時の自分を守る為に選んだ生き方は、成人後も残り、例えば

  • 親の期待通りの安心路線に沿って生き
    ふと気づくと、自分なりの手応えが感じられない
  • 親に逆らい独自路線を生きつつも
    人を信じて委ねる事が苦手 などにも

問題なく生きているように見えても、自分の心に嘘はつけません。本来の自分を押し込め、バランスを欠いた心は苦しくなります。

そこで心は、自分本来の思いや力を活かそうと、サインを送ります。

hana-ani03.gif 生き辛さは本来の自分に気付くチャンス!

「何か違う…」

まずは「何か違う」という心の隙間風のような軽いサインから始まります。それを無視していると、より大きな問題となって何とか自分に気付かせようとします。

様々な問題や心身の不調「本来の自分を抑え込んでるよ」というSOSです。

だから、問題はチャンス! なのでしょう。

私の中には『本当はこう生きたい』という思い、それを実現する力があるよ!もっと豊かに自分を生かして!」という呼び声でしょう。

自分なりの思い、欲求、感情、感性、興味、直感 はとても大切です。

その奥には、自分ならではの個性や力を宿した自分らしさの源があり、そこからこそ理屈を超えた思いやパワーが湧き上がり、自分らしい喜びある生き方に導いてくれます。

自分を押し込め、無理して周りとつながろうとするのではなく

自分ならではのものを、周りが受け入れやすい形に創意工夫して出すことができるのです。

hana-ani03.gif 本来の自分を生かす3ステップ

本来の自分を生かす為に、manaレインボーのカウンセリングやセミナーでは

  1. 問題の根っこに潜む自己イメージや生き方に気づき
  2. その背景にある思いに気づいて解放してハートを癒し
  3. 本当に望む生き方を選び直し、今の人生に活かすお手伝いをしています。
自分らしく!

インナーチャイルドセミナー」では、参加者が今まで流したことのない涙を流し、自分の中の壁が崩れて思いがけない自分が出てきたと目を輝かせます。 インナーチャイルドセミナー参加者の声

人間関係セミナー」では、人を鏡として自分の生き方の枠や押し込めたものが見え、自分が変わると相手が変わる面白さに気付きます。 人間関係セミナー参加者の声

カウンセリング」で心の傷を癒し自分の力を取り戻すと、楽に自然に世界とつながり、シンクロニシティが起きて周りが変わり出します。 カウンセリング体験者の声

本当の望みを大事に生きると、自然なエネルギーが湧き上がり、眠れる本来の力が目覚め、自分が輝き出します

さらに、自分の喜びを周りにも役立つ形にして出すと、楽しくパワフルなあなたならではの貢献になり、周りも喜び感謝され、ずっと大きな喜びを感じるでしょう。

循環と人

自分らしさを生かして、周りに与え、周りから受け取る…

2つの力(与える力、受け取る力)がバランスよく活かされ、エネルギーが循環し、自分ならではの喜びと生きがいに満ちた、周りとも調和した生き方になるでしょう。

それこそが “天職” にもつながります。

全てはつながりの中で生かし合っています

そしてあなたは、あなたならではの個性を持つ、世界で唯一の大切な人です。

あなたなりの思い・力こそが、幸せな人生への原動力、羅針盤です。

あなたらしく幸せに生きること、それは世界がより豊かに幸せになること

そのお手伝いをさせていただくのは、大きな喜びです。

manaレインボー代表 松尾 直子 

コメント


認証コード1658

コメントは管理者の承認後に表示されます。